国際理解事業 多文化理解と共生


郡上八幡国際友好協会GIFA 国際理解事業多文化共生
やさしい日本語教室の様子 ボランティアが先生

郡上市在住の外国出身者の方むけの、ボランティアによる日本語教室です。参加者の水準や、目的に合わせて学びます。10~11月開催予定。

日本語の習得だけでなく、地域の人たちとの交流、日本や郡上の文化・歴史などの理解のきっかけになることを願っています。

郡上市在住の外国出身の方のご紹介をお待ちしてます。

参加費:1000円(含5回分)テキスト代込

 

ボランティアで日本語で会話をしてくださる方を募集します。

郡上八幡国際友好協会GIFA 英会話
やさしい英会話教室のALTたちと

会話を中心とした教室です。難しい文法などは考えないで外国の先生たちの生の英語に触れて楽しんでください。ゲームや英語で歌おうコーナーもあります。

6月~7月開催予定

参加費:2000円(含4回分)学生1000円

GIFA会員:無料

 

主催:八幡町英会話サークル

講師:郡上市内ALT

郡上八幡国際友好協会GIFA 国際交流国際理解事業
2019世界の料理はジャマイカ料理を楽しみました

毎年、郡上市在住の外国方を招き、出身国、母国の料理を一緒に作って楽しむ会をひらいています。

2~3月に開催予定。

参加費:一般1000円

GIFA会員:無料

 

料理を通して、世界とつながり、その国の文化も一緒に学び理解するきっかけとなる楽しい会です。

 

ご近所に住む、外国出身の方のご紹介をお待ちしています。



郡上市国際交流推進協議会が開催共催してきた講演会や研修会について

① 2006/11/1 講演会 「愛・国際交流」 講師:栗木梨衣氏

ボランティアの役割と市民参加の意義について「愛・地球博」での経験を踏まえてわかりやすくお話をしていただけた。

② 2007/8/26 講演会 「スポーツで国際交流とまちづくり」 講師:萩原健司氏

この翌年と翌々年には、郡上市でスノーボードワールドカップが開催され、郡上八幡国際友好協会もボランティアとして総合案内の一部を担当した。

③ 2008/6/12 講演会 「可児市における多文化共生活動の取り組みについて」 講師:中村裕氏

岐阜県内で最も外国人比率の高い地域の中で先進的なボランティア活動を続ける可児市国際交流協会の中村会長(当時)から貴重なお話を伺うことができた。

④ 2008/7/20 イベント「日伯交流フェスタinぎふ」

日本人ブラジル移住100周年記念に岐阜県国際交流センターが美濃加茂市で開催したイベントの伝統文化交流に参加。お囃子クラブの協力を得てサンバと郡上踊りの競演ができた。

⑤ 2008/9/13-10/4 日本語支援ボランティア入門研修実施 講師:宮谷敦美氏

岐阜県国際交流センターの呼びかけに郡上八幡国際友好協会が応えた形で開催した。

市内各地域から予想を超える26名の参加者があり研修を受けた。この研修がその後の日本語講座開催に繋がっていくことになる。

⑥ 2008/11/11 講演会 「郡上の未来に元気をくれる多文化共生」 講師:田村太郎氏

サブテーマは「ボランティア・阪神淡路大震災から学んだこと」であり田村氏がボランティアとして多文化共生の活動を始めた経緯と震災時の外国人の於かれた状況から始まり多文化共生社会の未来について熱く語っていただけた。

⑦ 2011/12/3 イベント「郡上市まちづくりフェスティバル」

テーマ「災害時に助け合えるコミュニティを目指して」市民協働で取り組む安心・安全なまちづくり

郡上市が主催し、郡上市社会福祉協議会と郡上市国際交流推進協議会の共催、郡上市自治会連合会と郡上市住民自治推進懇話会が後援という形態で実施された。

社会福祉協議会や自治会等との係わりができ活動を横に広げていく契機になった。

講演会「外国人等の災害弱者支援について」 講師:羽賀友信氏

中越地震発生時にNPO法人として約2500人の外国人市民を支援した経験から自助・共助・公助の話や、災害の起こる前の普段の取り組みが大切であることなど多くの教えを受けた。