2009.7

ベトナム高校生訪日団受入

日本国際協力センターのからの依頼で、7月2日(木)から7日(火)まで、ベトナムの各地域の高等学校から選抜者21名を受入れました。

 

郡上八幡国際友好協会GIFA
郡上八幡国際友好協会GIFA ベトナム高校生訪日団受入

 

「ヴェトナム高校生ホストファミリー体験」の感想 

 

ヴェトナムのトゥーちゃんとの思い出  (高田清花(さやか)・小2)

はじめは、あまり話せなかったけど、ハンドブックをつかうと、いろいろ話せました(^^)

庄吉さんのおうちで、ふろしきの「あいぞめ」をしました。トゥーちゃんは、とてもいっしょうけんめいにやっていました。川であらって、ぱっともようがでたときは、すごいと思いました。

むずかしいところもあったけど、ほんとうにおもしろかったです。

日曜日のばんごはんにバーベキューをしました。

私はえびが大すきなので、えびを食べていたら、トゥーちゃんがおはしでえびをたくさんやいてとってくれました。

とてもうれしかったです。

 「ベトナムでは、こんなバーベキューはめずらしいよ。」と、トゥーちゃんは言いました。 

 「ベトナムにはおいしいくだものがたくさんあるよ。ベトナムにきてね」と、言ってくれたので、いつか行きたいです。

そのあと、花火をしました。それから、トゥーちゃんはベトナムのうたをうたってくれました。

わたしは学校でならった「山のポルカ」をうたいました。

トゥーちゃんのこえはやさしくてきれいでした。トゥーちゃんはやさしくて、ほんもののかぞくみたいでした。