やさしい日本語教室


当協会事業の3本柱の一つである「国際理解」は「多文化理解と共生」がテーマですが、この事業の一環として私達は平成22年度より、郡上市で生活されている外国出身者の方々を対象とした日本語教室を毎年開催しています。

「やさしいにほんご教室」と題したこの講座は、郡上市、郡上市教育委員会の後援を得て、毎年秋に週1回のペースで、全5回、午後7時30分より午後9時まで郡上市文化センター会議室にて開催され、講師はすべて市民ボランティアの方々に務めて頂いております。

 

日本語が全く分からない方、日常会話程度はできる方、自分の日本語力をさらに向上させたい方等、受講者の方々の日本語のレベル・動機は様々ですが、多くの市民ボランティア講師の皆様のご協力により、個々のニーズ・進度に合わせた、マンツーマンでの講義を続けることができています。

講義の終わりには当協会員による日本や郡上の文化、ビジネス・マナー等の紹介や、代表的な「郡上弁」の練習時間もあり、毎回和やかな雰囲気の中で時間が経過していきます。

 

閉講後のアンケート調査では、参加して頂いた外国人受講者の方々から「自分の日本語レベル向上に役立った。」「雰囲気がとてもよく、毎回楽しみ。また機会があれば参加したい。」等の声が、またボランティア講師の方々からは、「受講者との交流がとても楽しかった。」「受講者の方々の生活に少しでも役に立てて嬉しい。これからも機会があれば応募したい。」等の声が多く寄せられています。

 

また、受講者の方々とボランティア講師の皆様、当協会員との交流は講義だけにとどまらず、折々に当協会が開催するパーティ、バーベキュー大会といった行事を通じてより親密なものとなっています。

 

私達はこの日本語教室活動に、在住外国人の方々が日本語の習得を通じて郡上市民としてより快適に暮して頂くこと、地域の人たちとの交流や日本・郡上の文化、歴史などへの理解のきっかけにして頂くこと、そして今後とも郡上の活性化につながる活躍をして頂くことへの期待と願いを込めています。

 

今後も「多文化理解と共生」に関わる活動の中心として、これまでの経験を生かしてより良い内容、より良い教室運営のもとに新しい「日本語教室」の開講を計画してまいります。

 


郡上八幡国際友好協会GIFA 国際理解事業多文化共生
やさしい日本語教室の様子 ボランティアが先生

郡上市在住の外国出身者の方むけの、ボランティアによる日本語教室です。参加者の水準や、目的に合わせて学びます。10~11月開催予定。

日本語の習得だけでなく、地域の人たちとの交流、日本や郡上の文化・歴史などの理解のきっかけになることを願っています。

郡上市在住の外国出身の方のご紹介をお待ちしてます。

参加費:1000円(含5回分)テキスト代込

 

ボランティアで日本語で会話をしてくださる方を募集します。